毎日、和歌山の出会いに挑戦する
0

     

    毎日のように私がうまくいっていると言っている気持ちがないので、来る日が苦しいだけなので、それは絶対に間違っていると思います!和歌山の出会い
    私は統計を見れば、私の人生で有意義な時間を見るのはちょっとしたことだと思うが、その瞬間はとても重要なので、人は生きていると思う。
    それはエネルギーがあるので、新しい変化する環境は本当に厳しいものに挑戦する喜びですが、後で振り返ってみると、そのようなものが喜びに変わるかもしれません!
    2014.01.16和歌山の出会い

    ポルシェに乗って福祉費用を受け取る!何?再愛された日本人

    長田駅では15日、保険金収入を隠蔽して福祉費を不法に受け取ったとの報告があり、
    犯行罪で愛された日本の市民である神戸市の失業者、パク・カンジン(48)は、再び愛された。

    朴氏は、彼が「面白い」と述べたが、彼は働いているお金ではなかったと述べた。
    朴氏は、ドイツ製の高級車「ポルシェ」を所有していることを発見したと語った。

    再愛容疑は2011年12月には宣言されていない - 今年1月、交通事故により保険収入が約1100万円
    約470万の福祉費用を不法に受け取ったという。

    朴氏は12月23日、西宮市を4月に神戸市の須磨区で、
    車に当たったような交通事故では、二回保険金を受け取ったという。

    [サンケイ2014.1.16]

     

     

    和歌山出会い


    2:日本は、そのような男がいない限り、より良い国だった

    3:ホンダのデビューゲームではない
    これをトップニュースにすれば、Tajinの神は確信しています


    【日本の不公正な保護】神戸市「日本人と同じ基準、外国人は調査が難しい」
    2014.01.17

    神戸市の福祉費用を受け取った高級車「ポルシェ」を所有していた日本人男性(48)
    。のような不法なニュースがあった。
    この男は交通事故により1100万円の保険金を受け取ったが、
    同氏は、約470万の福祉費用を不法に受け取った疑いで、2014年1月15日に愛された。

    今回のネットでは、外国人のための試験は甘すぎるようですが、
    まず、外国人に日本の税金を使った生活保護を提供することは奇妙に思えますが、
    そのような議論があります。和歌山の出会い

    ■車で1100万円のプレミアムを得る

    兵庫県日本署永田駅に頼んだとき、2001年10月に神戸市永田区の発電機を盗んだ疑いがある
    私はこの男を愛した。調査中、私は交通事故で多くの保険金を受け取った。
    私は福祉の保護を受けていることが分かりました。私は家を調べて、ポルシェを見つけました。

    "私は保険金を宣言することなく福祉の保護を受けていたので、それは不正な領収書
    私は彼を詐欺として愛しました」と彼は永田駅で説明した。

    彼は、その男が保険金を所得として宣言しなければならないことを知らなかったと書いた。
    男性は12月11日から1月14日に1100万円の保険金を受け取ったため、
    約470万円を不法に受け取った計算です。
    2012年4月には、1911年12月にで交通事故が発生し、和歌山の出会いに車が墜落したという。

    2001年5月、日本市民の不当な収入について言えば、東京の新宿区歌舞伎町の日本のクラブ
    流行していた女性が福祉費を欺いていた疑いで愛された事件は記憶に記憶されている。
    年間売上高は1億円を超えていますが、私は安い首都圏の住宅に住んでおり、
    彼は、「違法になることについて私はお金を費やしたかった」と話していたと語った。

    ■外国人であれば戸籍謄写が困難な場合があります

    この神戸のネットでは、
    「福祉費用の支払いの審査の基準は何ですか?」
    「愛された外国人は、著しく多くの日本人である」
    それは騒がしいです。
    神戸市内で話題を聞いたとき、愛された日本人男性が東灘区で福祉基金の支払いをした
    彼はそれを申請したと言った。
    永住権者、入植者、日本人配偶者などは、外国人に生活保護を提供するための条件などがあります。
    移民難民法の下で在留資格を持っていれば、あなたはeです


    ___

    【慰安婦問題】ソウル大学のアンバオ・アンバ教授は、「慰安婦の動員は必須ではなく、歴史的事実であり、売春婦であった」
    2014.01.23


    ソウル大学の安炳植(アン・ビョンジク)教授は、慰安婦だと非難されている。彼は、「慰安婦の動員は強制的ではなく、歴史的事実である」とコメントした。
    彼はただの慰安婦を交換したいと思っていて、慰安婦ではなく単なる売春婦であるビジネスをしたがっていると言いました。

    "それは何の目的ですか?"彼は、「お金のためになるだろう」と言います。

    今回の阿部靖明教授の告発は今回初めてではなく、過去にも行われている。
    その場合、「日本の王家が所有する国有地」を日本政府の知事の所有に変更するだけで、公有地の略奪はなかった」と述べた。

    過去に靖国神社は、慰安婦問題の真実を知るために、日本ボランティア対策委員会と共同で調査していたが、3年後に辞職したという。和歌山の出会い
    その理由は、評議会の目的は真実を知ることではなく、日本に(日本に対する)慰安婦問題を認めることだけだったからです。

    今回の告発を受けた安房靖明教授の教授は、「NAVER」のウェブサイトに掲載されている。ソウル大学から経済学修士号を取得。

    日本でも真実を知りたい人はまだまだたくさんいます。日本からは「ボーイフレンド」と言われているようですが、アンバ教授はこのような虐待に耐えながら真実を追求しています。

    これらの動画はYouTubeに公開されており、翻訳で見ることができます。

    慰安婦を告発するアンバ・ヤスノリ教授


    '' '' '' '' '' '

    「和歌山の出会い組織」の目的は、意図的に騒音などを広げて日本の愛国心を偽装し、

    「愛する日本」を「悪い」とイメージして日本人の愛国心(国家意識)を下げるのは、日本人の方々です。

    (注)右派団体のメンバーは「日本在住の日本人」で占められている。この右派団体のメンバーのほとんどは「日本人の日本人」ですが、日本の名前(コミュニティ)を使っているので、事件を起こすたびに次のように報告されます。

    posted by: wakayama98 | - | 11:36 | comments(0) | - |